「産後うつ」の深刻な実態判明

出産後の育児への不安などから発症する産後うつ。これが原因で自殺する母親が相次いでいることが分かったそうだ。これは東京都などの調査で初めて明らかになったもので、過去10年間、東京23区内だけで40人の女性が出産から1年以内に自殺していたという。このうち3分の1が産後うつだそうだ。
出産後に訪れた気分の落ち込みや、イライラ。ある調査では、出産後に「産後うつになった」もしくは「一歩手前だった」という人は8割以上に上っているとのこと。
この週末、産後うつについて初めての調査結果が明らかになった。妊娠中または出産から1年以内に自殺した女性が、東京23区では10年間で63人に登っていたという。産後に自殺した40人では、最も多い原因が産後うつだったそうだ。
ただ、国の対策は遅れていて、診断や治療に関するマニュアルや指針はないという。また、出産後の母親への検診は産後1ヶ月でしか行われておらず、その後に発症しても見つけられないのが現状だ。
なぜ、お母さん達は追いつめられるのか。産後ケアの教室で代表を務める吉岡マコさんは、背景に社会的な孤立があると指摘する。
「出産後は家から出られないので、社会から孤立してしまう。誰にでも起こりうることで、辛くなったら休んでもいいし、休めるように誰かにサポートを求めてもいい。外からおせっかいをしてあげることが一番」と吉岡さんは話す。
産後うつで苦しむ人を早期に発見できるよう日本産科婦人科学会では、診療ガイドラインの見直しを進めているとのこと。
産後うつがこれほど深刻だとは知らなかった。少しでも多くのお母さんたちが救われるよう、早急に対応してもらいたいものだ。

初期ランチパック復刻へ

山崎パンで人気のシリーズ「ランチパック」はシーズン限定で様々な味が登場しており、なんと現在1000種類にも上る。通常は、ピーナッツ、チョコ、たまご、ハムチーズといった味だ。
ランチパックは、1984年に販売開始となった。当初は、ピーナツ、小倉、ヨーグルト、青りんごの4展開だったという。ピーナツは今でも根強い人気を誇るが、このたび元祖4種が復刻されることになった。
商品は4味1袋の「ランチパック 元祖4株の味わい」というものだ。
子どものころからずっと食べていたし、新商品を見つけたらなるべく買うようにしてきたが、まさか30年も歴史があったとは知らなかった。
半分のサイズになるが、4味楽しめるというの良い。個人的には、しゃりしゃりシュガー味の復刻を願っている。

 

橋下氏、政界引退後初バラエティー

前大阪市長の橋下徹氏が、3月23日放送のテレビ朝日系の特番「橋下×羽鳥の新番組始めます!」で政界引退後初バラエティーに挑みました。
4月スタートの同局系の「橋下×羽鳥の新番組」の内容を決定する特番で、タレント復帰後、初のロケでは二十数年ぶりに母校の早稲田大学へ凱旋。
「これからは視聴者代表という感覚で参加したい!」と意気込みを語りました。
8年ぶりのレギュラー番組に手応え十分ですね。

ガガ、衣装でもボウイ追悼

米国最大の音楽の祭典「第58回グラミー賞」が16日、米ロサンゼルスで開催され、人気アーティストがこの日限りのスペシャルなステージを繰り広げた。中でも、今年1月に亡くなったデビッド・ボウイに捧げるステージを展開したレディ・ガが、昨年12月に亡くなった英ロックバンド「モーターヘッド」のレミー・キルミスターに捧げるステージを行った俳優のジョニー・デップらによる”追悼パフォーマンス”が注目を集めたという。
ガガは、「スペースオデッセイ」「チェンジズ」「ジギー・スターダスト」「フェイム」「レッツ・ダンス」など、ボウイの代表曲9曲をメドレー形式で披露。ガガはボウイが1970年代にツアーで着用していた山本寛斎デザインのステージ衣装を彷彿させる漢字で「出火吐暴威」と書かれたガウンを羽織って登場したそうだ。
ガガはガウンを脱ぎ捨てた後も、体にぴったりとフィットしたグラマラスな衣装で歌い、オレンジ色に染めた髪を含めて、全身全霊でボウイをトリビュート。ステージは「レッツ・ダンス」などをプロデュースしたナイル・ロジャースとの共演で、会場を魅了した。
ジョニー・デップは、ボーカルのアリス・クーパーと「エアロスミス」のギタリスト、ジョー・ペリーと結成したスーパーバンド「ハリウッド・ヴァンパイアーズ」として、モーターヘッドの代表曲「アズ・バッド・アズ・アイ・アム」や「エイス・オブ・スペード」をパフォーマンス。同バンドの演奏はこの日、初めてテレビで中継されたそうだ。
ステージにはベースとして「ガンズ・アンド・ローゼズ」のダフ・マッケンガイ、ドラムとしてマット・ソーラムも参加。ハードロックファンにとってはたまらない夢の共演となった。デップはギターを担当。ギターソロも披露したそうだ。
また今月3日に亡くなったモーリス・ホワイトが率いた「アース・ウィンド・アンド・ファイア」の代表曲「ザッツ・ザ・ウェイ・オブ・ザ・ワールド」をスティービー・ワンダーと「ペンタトニックス」がアカペラにアレンジし、歌い上げる一幕もあったという。
大物ミュージシャンの追悼パフォーマンスをこうした豪華メンバーで行ったというのも何とも感慨深い。

アメリカではいつでも朝マック

アメリカのマクドナルドでは、終日朝マックのメニューが食べられるそうだ。顧客の長きにわたる要望に応え、2015年10月から提供を開始したという。
米マクドナルドが発表した2015年第4四半期決算によると、世界の既存店売上高が四半期ベースで約4年ぶりの大きさで伸びたという。朝マックの終日提供が寄与し、米国の売上高の伸びが大きかった。同社はCEOスティーブ・イースターブルック氏の下で経営再建に取り組んでいるという。
25日の同社の発表によると、10月から12月の世界既存店売上高は5%増で、アナリスト予想は3.2%増だ。このほかの利益も市場予想を上回り、再建策により過去10年余りで最も厳しいとされた低迷期から抜け出せるのとされている。
イースターブルック氏は3月に就任し、朝マックの終日提供のほか、サービスの迅速化や注文への正確な対応の向上にも挑んでいる。
たまに食べたくなるマクドナルドのメニューだが、朝マックはほとんど食べる機会がない。日本でも休日のみ終日提供などしてくれればと思う。

納豆フィルムの正しい外し方

パック入り納豆に必ずと言っていいほど入っているあのフィルム。外そうとしたときに豆がくっついたり、手がベタベタになってイライラしたことがある人も多いのではないだろうか。そんなフィルムの上手な外し方が発見されたとネット上で話題になっているという。
話題になっている外し方は、1.フタを開ける→2.フィルムを容器の端から少し出す→3.フタを閉じて、フィルムを引き出す、というもの。
こうすることで豆がくっつくことも、手が汚れることもなくフィルムを外すことができる。ツイッター上では「発明だ」「こうすればいいのか」などといった声が上がっている。
この方法は正しい外し方なのか?全国納豆共同組合連合会(納豆連)の広報担当者によると、「その外し方は『スライド手法』と呼ばれています。私どもがオススメしているやり方の一つです。PSP(発泡スチレンシート)の容器に入った納豆に適しています」
PSP容器とは、おなじみの白くてやや平たい発泡スチロールからできた容器のこと。点灯で販売されている納豆には、他にも「紙パック」がある。こちらの場合は底が深めで、納豆と接しているフィルムの上に別のフィルムでフタがされているため、スライド手法が使えない。この場合はどうすればいいのだろうか?
「紙パックに適しているのは『トルネード手法です』」と納豆連広報担当者。手順は、1.納豆に接しているフィルムをつかむ→2.紙パック、もしくはフィルムをくるくる回す→3.糸が1本に集約されたのを確認して、カップもしくはフィルムを上下に動かす、というものだ。
これらの方法以外にも、フィルムの真ん中に箸を刺して、パスタを巻くように箸をクルクル回す方法でも上手に外すことができるそうだ。
そもそもなぜフィルムが入っているのかと言うと、その理由は「納豆が乾燥するのを防ぐ」「タレやカラシを乗せた時にネバネバがつかないようにするため」の2つだという。商品によってはフィルムがないものもある。これはフタをへこませることで容器内の乾燥を最適にコントロールすることが可能となるためだという。
意外と重要な役割を果たしている納豆のフィルム。邪魔だと嫌がらずに正しい外し方で上手に付き合っていこう。

優樹菜、第2子女児を出産

人気タレントの木下優樹菜が3日、夫でお笑いコンビの「FUJIWARA」の藤本敏史との間に第2子となる、女児を出産したことを報告しました。
藤本敏史と言えば、大きな顔をネタにしたギャグが有名であるが、女児の顔は大きくないとのこと。
木下優樹菜は、東京都内の病院でこの日、午後12時3分に出産をした。
2798グラムの元気な女の子で母子ともに健康という。
藤本も忙しい中、出産に立ち会うことができたという。
夫妻は連名で「母子ともに元気です」とコメント発表した。
木下優樹菜と藤本敏史は、2010年8月に結婚をした。2012年の8月には第1子女児の莉々菜ちゃんを出産、今年の5月放送のTBS系番組の「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」で第2子妊娠を発表していた。

LINEでいじめを防ぐスタンプ募集

LINEは13日、青少年のネット上でのトラブル防止活動の一環として、「LINE”おたすけスタンプ”」の制作を発表した。中高生が応募したスタンプ案をもとに制作し、2016年春頃にLINE上で無料配布する方針だ。
このスタンプはLINEグループ内などでトラブルにつながりそうな発言があった際に、発言の連鎖を止めたり仲裁に入ったりするという使い方を想定し制作するものだ。LINEのスタンプで場を和ませ”空気”を変えるのが狙いとのこと。
スタンプ案は「NHKいじめを考えるキャンペーン」サイトで募集。中高生が対象で応募期限は12月31日まで。採用されたスタンプ案は臨床心理学や教育学等の学術専門家のアドバイスを取り入れ、プロのイラストレーターがブラッシュアップを行うという。
いじめにつながるような流れを仲裁するためにスタンプを利用するというのは、現代の中高生のコミュニケーション方法をうまく取り入れているように思う。どんなスタンプが出来上がるのか、またどれだけの効果があるのだろうか…。

人工知能に創造的な仕事を奪われる?

人工知能研究に、新たにディープラーニングというアイデアが出現したそうだ。『ターミネーター』や『攻殻機動隊』など空想の世界が現実味を帯びてきた。人工知能の進化で人類の未来はどうなってしまうのだろうか?
今の人工知能に自我はない。「生きたい」とか「種を残したい」という生物の根源的な目的がないのだ。もし人の脳全体の仕組みが解明されれば、人工知能にもそうした自我を持たせられるかもしれないという。そうなると、ターミネーターやチャッピーのような話が現実味を帯びてくる。また、数十年かけて進化するのは人工知能だけではなく、人も同じ。人工知能が進化したとしても、きっと上手に適応できるはずだという。
身近な脅威というと、本や雑誌を書いたり作ったり、”芸”を生業にしているような職業が減っていくことだそうだ。人工知能は”ツボ”を抑えて最適化するのに適している。ディープラーニングによって人工知能が学習しやすいのは本質ではなく”ツボ”なのだそうだ。例えば女性の口説き方とか、映画での感動のさせ方とか、ブログのアフィリエイトのクリックのさせ方など。なので中途半端なクリエイターは秒速でいなくなるという。
具体的な文章を書かせるのはまだ難しいが、映像や漫画なら早い段階で人工知能が活躍する可能性が高いという。そうなる前に人工知能を使いこなせる側に回らなければならないということだという。
人工知能によって生み出された「作品」というのも少し見てみたい気はするが、どうなのだろうか。

国内最古の青銅鏡鋳型が出土

福岡県春日市教委は27日、同市の須玖タカウタ遺跡で弥生時代の青銅鏡「多鈕鏡」の鋳型が国内で初めて出土したと発表した。国内最古の青銅鏡鋳型で、国内の青銅鏡生産の開始時期が200~150年さかのぼるそうだ。多鈕鏡は国内に最初に流入した青銅鏡で、従来朝鮮半島製とされてきたが、今回の出土で国内での生産の可能性も出てきたという。日本の青銅器の技術や生産実態を知る上で画期的な発見になりそうだ。
出土した鋳型は長さ5.1センチ、幅2.5センチ、厚さ2.3センチ、重さ39グラムの滑石製。鈕の基部を鋳造する溝や、鈕に穴をあけるため粘土を詰めた溝、曲線の文様「重弧」を描く線の溝があったという。年代や鈕の形状から文様の線が細い「細文鏡」用の鋳型だという。
今回の鋳型は石製のため文様の線が粗く、これまで見つかっているような「細文鏡」を直接作ることは出来ないそうだ。ただ同遺跡では昨年、今回の鋳型と同時代で国内最古となる銅剣や銅戈などの青銅器用の土製鋳型が出土していたそうだ。土製鋳型は石製鋳型より細い線を作り出せる特徴があるのだそうだ。そこで同市教委は半島製の「細文鏡」を模して今回の石製鋳型を作ったものの、実際は線の細い土製鋳型で「細文鏡」を作った可能性があると判断。日本で出土する「細文鏡」も一部は国内産の可能性があるとした。
今回出土した鋳型は28日から6月3日まで、同市の奴国の丘歴史資料館で展示されるとのこと。
少し前にも銅鐸が出土したいうニュースがあった。こうした新たな発見によって大昔のことが少しずつ分かってくるのは何だか面白いことだ。